FC2ブログ

そうだ!小梅を飼おう!

豆柴 小梅との生活。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の小梅は、かなり食欲旺盛。
来たばっかりのころは、全然食べなかったのに。
やはり、ネコかぶっていたのか。
あ、単純に、慣れない環境に戸惑っていただけか・・・

今日も、キッチンで(人間様の)ごはん作っていると、
床に座り込み、無言のプレッシャーを与えてくる。
座り込み@キッチン_コメント付き


・・・って、さっきあげたじゃん!!!

あまりにいつもお腹すかせてるんで、
ちょっと可哀想になり、訓練士さんに聞いてみたところ、
「ワンちゃんはいつもだいたいハングリーですからねぇ」とのこと。

ほおぉ~
そうだったのか。

・・・と納得したが、それでいいのか?
「ハングリー ⇒ いつもイライラ ⇒ 獰猛」って感じで、
ちょっと怖いんですけど・・・

大人になったら、少し落ち着くんだろうか。
スポンサーサイト
小梅は日々確実に大きくなっている。
私は気づかなかったけど。

証拠写真1 : 4/19撮影
アシデス2


証拠写真2 : 4/8撮影
060408_2


いやいや、この成長ぶりはすごいもんだ。
勢い余って柴犬サイズの豆柴になったりして…

---------------------

ところで。
本日、うんこうめ復活。この愛称を認めたわけでは決してないが。。

第一発見者のおとん曰く、今朝から続く下痢のために、
ゲージ内&小梅が大変なことになっていたそうな。

下痢の原因は、おそらく餌のあげすぎ。
体も大きくなってきたし、お腹空かせてイライラしているようだし、
餌の量を増やすかーーーってことで、
ブリーダーさんから指示された量を無視して増やしてみたらこの結果に。
餌をあげすぎると下痢になります!って注意されてたのに…

ごめんよ、小梅。
やっぱり私たちはアホだったよ…
これからはブリーダーさんの言いつけを守ります!
そして、
すべて綺麗に片付けてくれたおとんに激しく感謝!!!
アホ姉妹:妹。


最近、更新していなかったので、
ウチにやってきてまだ間もない、
まだおとなしかった頃の ネコかぶってたとも言う
小梅の写真を載せてみたりして。

おもちゃと


おなかがぷくぷくして、完全に幼児体型。
この2週間の間に、少しだけ成長したらしい。

「らしい」というのは、私がいまいち実感できていないため。
おとん、アホ姉はしきりに「大きくなったなーー」と言っている。

ほんとか?
アホ姉妹:妹です。

<!!!注!!! 食事中の方は、ご遠慮ください>

朝起きて、小梅がいる部屋のドアを開けたら、
なにやらいつもより強い いや~なかほり。
恐る恐る小梅のゲージを見ると・・・

ぎゃああああぁぁぁっっっ

ゲ、ゲージ内のいたるところに うんこがっ・・・・!

しかも、しかもっ!!!
小梅が縦横無尽に踏み散らかした跡がっ!!!
そして小梅はうんこまみれ・・・

はぁぁぁ~
夜中になんかピーピー鳴いてるなぁと思ったら、コレだったのか・・・
小梅はなぜか、ゲージの中ではうんこがうまくできず、
ピーピ鳴いて暴れながらうんこをした挙句、平気で踏みまくる。
甘やかしてはいけないと思って夜鳴きを無視した代償がこの惨劇とは。

小梅よ、次からは夜中だろうとなんだろうと、
すぐに飛び起きて様子を見に来るよ。
他でもない、自分のために・・・

こうして、ただでさえ気の乗らない月曜の朝に、
姉妹は悲しい気持ちでゲージの大掃除をし、
小梅は華々しくシャンプーデビューを飾ったのであった。

そしてシャンプー後、カーペットでしっこジョー。
結果ゲージへ強制送還。

嗚呼、先が思いやられる・・・
アホ姉妹:姉です。

小梅が我が家にやってきて早一週間。
すっかり家に慣れきった小梅は、噛み癖が段々ひどくなってきた。
人の手や足に容赦なく噛み付いてくる。
このままではいかん。
そこで、小梅が噛み付いてきたら叱ることにした。

コラッ、噛んじゃダメ!

そうして押さえつけてやると、小梅はすぐに大人しくなった。
よしよし、なかなか聞き分けがよいじゃないか。

と、思うのは人間の浅はかさである。
動物というのはそんなに甘いもんじゃない。
その直後。


シャー・・・・・・


くそぅ、カーペットでしっこしやがった!!
これは腹いせに違いない。
現に、同じことが今日一日で三回もあった。
絶対確信犯だ、こいつ。

我が家では、トイレシート以外でうんこしっこしたら問答無用でゲージに入れることにしている。
もちろん今回だって例外ではない。

さあ、反省するがいいさ!

060409_1


不貞寝かよ・・・・・・。
けっこういい性格してるよね、キミ。
アホ姉妹:姉です。

いつか絶対やると思っていたけれど、今日ついにやっちまいました。
じゃーーん!小梅たんのお洋服です!

060408_1


いやぁ、これでも昔は姉妹揃って「犬に服着させるなんてばっかじゃねーの」くらいのことは言ってたはずなんだけどね、小梅を飼うことになってからね、「どんな服がいいかなぁ!?」なーんて心ときめかせてたんだよね、おかしいなぁアハハ。
で、この服。
ロゴをよく見てくださいな。
アデ●ダス風に見せかけて、「acides(=アシデス)」。
一発で心持ってかれました。

家に帰って早速着せてみた。

060408_2


か わ い い・・・・・・・・・!!

ただし。
一緒に連れて行って試着させたわけじゃないため(最近のペットショップでは試着コーナーもあるんだよ、驚いたことに)、サイズは適当に当たりをつけざるを得なかった。
だから。

060408_3


だいぶぶかぶか・・・・・・。
アホ姉妹:姉です。

小梅は着実に我が家と私たち家族になじみつつある。
三日目あたりからは、「こうめ」という言葉は自分を呼んでいるようだということを学習しつつあるのか、「小梅!」と呼びかけると止まってこっちを見つめるようになった。
うわぁぁ、かわいい~!!
(でもまだ呼んでも寄ってはこないのが切ない・・・・・・)
最近は帰ってくるとしっぽをぶんぶん振り耳をぱたんと伏せて大喜びでお出迎えしてくれる。
いやもうそれだけで帰ってきた甲斐があるってもんだ!
(ま、日中10時間以上を独りぼっちで過ごすんだ、誰が来たって嬉しいだろう・・・・・・)

構ってもらえて嬉しいあまり、足に噛み付く小梅。

060407_2


それに対して自分も大口を開けて対抗するアホ姉妹:妹。

060407_1


戦い疲れて眠る小梅。

060407_4


こんなちっちゃな身体で人間様に戦いを挑むんだ、そりゃ疲れるでしょう。

060407_3


うわぁ、ティッシュの箱噛むんじゃありません!!
アホ姉妹:妹です。

ウチにやってきて2日目あたりから、
小梅はどこでもかみかみする。
それはもう、すごい形相で。

060406_01


女の子なんだから、もう少しかわいくしようよ・・・

蚯蚓腫れ

小梅にかまれた腕はミミズ腫れ。

しっこ:6回
うんこ:4回

21:30現在で、本日小梅がトイレトレイ以外でやらかしてくれちゃった回数である。
ときどきたまぁに。ホントにたまぁに!!自らゲージの中に戻ってちゃんとトイレトレイでいたすこともあるけど、その勝率は、現在の阪神よりもずっと低い。
一応以下のことを心がけているつもり。
・トイレ外でやっても叱らず、ゲージにしばらく入れておく
・始末はなるべく小梅に見えないように
・トイレでなさったら大げさなくらい褒める
これらはネットで調べた躾け方を元にしているんだけど、んー、うまくいってないのかなぁ・・・・・・。
上記にプラス、今日トイレしつけ用のスプレーも買ってきた。
さっそくトイレのシートにシュッシュしてみたけど、果たして効果はあるんだろうか。
「シュッシュしたら匂いをかがせてやってください」と説明書きがついていたのでその通りにしてみたら、もんのすげー嫌がられたんですが。

ま、根気よくやっていくしかないかぁ。
しつけ用スプレーの効果に大いに期待したいと思います。
アホ姉妹:姉です。

今まで小梅は、隅っこやトイレトレイの上(・・・)で寝ていた。
けれど今日からあなたに素敵な睡眠をプレゼント☆
というわけで、小梅にベッドを買ってやりました。
小梅のお部屋(=ゲージ)は現在こんな感じ。

お部屋


「お友達」はベッドに一緒にくっついてきたもの。
さっそく頭から小梅にかじられぶん回されて散々な目に遭いました。
小梅はゲージに頭だけ突っ込んで水飲んでます。
ものぐさっ子め。

ところで小梅は、やたらくしゅんくしゅんとくしゃみをしては鼻水を巻き散らかしてくれる。
もしかしてこの子、花粉症なんだろうか・・・・・・。
 #昨晩の夜鳴き攻撃に根負けしたアホ姉妹:妹です。

我が家に小梅がやってきて二日目。

まだ緊張しているのか、
「普段おとなしいのにご飯のときはがつがつしている」(ブリーダーさん談)はずの小梅は、朝ごはんを半分くらいしか食べなかった。
・・・といっても、ずっと置いておいたら、昼過ぎまでには完食。

昨日一晩をゲージの中で過ごしたためか、どうやらそこを自分の居場所と認識した様子。
ゲージの外にいても、遊び疲れると自らゲージにのそのそ戻って寝ている。

ラジオ

花恋@Minasokoさんからのアドバイスのもと、今日から夜を共にするラジオと。
数日前に友人にもらった非常用ラジオ。まさかこんなところで役に立つとは!
形状が形状なだけに、タオルにくるんでゲージの中に入れることはあきらめ、
今夜はとりあえずゲージの外に置くことにした。

しかし肝心の小梅は、音を出すイエローモンキーにびびりまくって後ずさり・・・・。
大丈夫か、小梅? 心配だ・・・・

トイレで寝る

しかも、あなたが寝ている場所はトイレだよ・・・・
本日12時46分、ついに小梅が羽田に到着!!
よく来たね!

060401_01


小さな水色のバスケットに入ってやってきた小梅は、緊張しているのか疲れているのか、まったく鳴くことはなくおとなしいもんだ。
家に着いてバスケットから出して、とりあえずトイレトレイに乗せてみた。
どうやらこれがいけなかったようで、なんとなく、今のところはトイレトレイは自分がくつろぐ場所と認識している模様。
トイレの躾大丈夫かな(汗)
やがて、トイレトレイから降りた小梅、敷いておいたタオルの上に我が家での初しっこ。むむ・・・・・・。

それにしても、かわいい。
本当にかわいい。
黒毛の小梅はおしりの穴も黒い。
肉球も黒い。そしてつやつや。

060401_02


さすがにおしりの穴を公表するのは憚られました・・・。

しかしゲージの中に入れておくと、構ってくれオーラを放ってくる。
もしかして、けっこう俺様な性格なんだろうか。

とにもかくにも、今日からいよいよ小梅との生活が始まる。
どうぞよろしく。
うんこしっこはトイレトレイで何卒よろしく・・・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。